【2021.10.11】藍まるしぇ2開催のお知らせ
…→くわしくはこちらをご覧ください
【2021.9.9】就労継続支援B型事業開始&もったいないボランティアプロジェクト関営業所OPEN!
…→くわしくはこちらをご覧ください
【2021.6.23】藍まるしぇを開催しました。…→くわしくはこちらをご覧ください
※次回は10月に開催予定です。
【2021.3.31】ガイドライン
①ワンハートきらきら 児童発達支援 | 自己評価表 | 保護者評価表
②ワンハートきらきら 放課後等デイサービス | 自己評価表 | 保護者評価表
③ワンハートおひさま 放課後等デイサービス | 自己評価表 | 保護者評価表
④ワンハートあいあい 放課後等デイサービス | 自己評価表 | 保護者評価表

施設案内ご利用のながれ取り扱い商品カフェ

「すべては子どもたちの笑顔と自立のために」
ワンハートでは、1つの心(ワンハート)で、子どもたちの思いにゆっくり寄り添い、後ろからほんの少しだけ押してあげる事、また「できないこと」「ダメなこと」に注目するのではなく、「できること」「できたこと」などその子の良いところをほめて育てていきたいと思っています。
家庭生活、学校生活、社会にでてからの生活で少しでもその子にとって生きやすい生活となるように、いろんな力が身につくように、子どもたちの自立の力を育て、未来へとつながるような、そんな療育活動を行っています。
また、子どもたちの問題行動に対して応用行動分析学(ABA)を取り入れた支援も行っています。

●例)×廊下は走らない  →  〇ゆっくり歩きます

ワンハートは、子どもたちの成長に合わせた施設があります。
未就学児、小学から高校卒業までの学齢期、卒業後の働く場。
ワンハートは、発達に心配なお子さんをもつ親の思いからうまれた施設です。
子ども達が毎日楽しく・安心でき・成長を感じられ・親御さんのレスパイト(休息)となるような温かみのある施設づくり、そして、子どもの成長に合わせた居場所作りを目指しています。

こどもの成長に合わせて、施設を探すことは大変で負担でもあります。 
また利用している子どもたちにとっても、変化・切り替えは難しく、大変なことなのです。
そんな思いから、ワンハートは、子どもの成長と共に‶次の居場所“つくりをしてきました。
通いなれた場所、そして子どもの個性・特性に理解がある仲間・スタッフの存在は、子どもや保護者の方も安心なのではないでしょうか。
ワンハートは保護者の方と共に悩み、助け合いながら、子ども達の成長を一緒に見守り、一緒に歩んでいきたいと考えています。

ワンハートは、子供の成長と共に歩み施設を増やしてきました。
これも日々子どもたちの未来を考えて進んできた道です。
この先も子どもは成長していきます。
そして、反対に親は年老いて、病気にもなるかもしれません。
その時の預け先や親亡き後の事を考えると心配で心配で眠れない事もあると思います。
その思いは私達ワンハートも同じです。

ワンハートの次の目指す道は、ショートステイ・グループホームの設立です。
まだ少し時間はかかりますが、必ず実現させるという強い思いをもってより一層日々頑張っていく所存です。
ワンハートの理念・信念を継承しながら、この先もずっと子どもたちと共にあゆみ続けていきたいと思っています。

未就学児・児童発達支援

●ワンハートきらきら

相談支援センター

●はーと相談支援センター

小学生~高校生まで放課後等デイサービス

●ワンハートきらきら

●あいあい清流館

高校卒業後(働く場)生活介護

●あいあい清流館

●ワンハートおひさま

就労継続支援B型 「ワンハートおひさま」2022年 開設予定(実習生 募集中)


インスタグラム